あなたの思考は停止状態?思考停止状態に陥る4つの原因?

なぜ思考停止状態の人がこんなに多く存在するのか?そう思ったことはありませんか?

こんなことを書くと、誤解を招くかもしれませんが、昔はあまり思考をしなくても、なんとかなりました。これは、経済という土台自体が成長していくため、勝手に給料上がるし、仕事自体も思考もとめられるものが少ないからです。

指示待ち人間が多く存在したり、考えることをしない人が増えていたりと言われています。つまり思考停止になっているということです。

でもこれは仕方がないことです。なぜなら仕事自体が高度化しており、思考をしないといけなくなってしまったからです。

そんな時代に生まれてしまった、ある意味不幸な20代の為に、思考停止状態の原因とその解決策について考えてみたいと思います。

思考停止状態

スポンサーリンク

思考停止状態の原因とは?

思考停止状態の原因を考えられるだけ考えてみました。色々なことが書いてありますが、主に4つほどかなと思います。

あなたが思考停止に陥っているかがわかる様に、質問形式で書いていきますので、答えを考えながら一つ一つご覧ください。

思考には、ある程度の「型」があることを知っていますか?

思考停止状態の人の大抵の人が思考にはある程度の型があることを知りません。

サッカーには蹴り方、野球にはバットの握り方、水泳には泳ぐフォーム、吹奏楽部には楽器の吹き方・弾き方がありますよね?

それと同様に、思考にもある程度決まった型があります。

この思考の型というのは、外資系・海外で活躍するメーカー・コンサルティング業界などでは、普通に教育され、求められるスキルでもあります。上司からも思考の型(とは言われませんが、そういう思考の仕方的な名前)がなってないと詰められたりする為、業界で生きていこうとしたら必須スキルとなります。

一般的な企業でも研修があると思います。しかしながら、研修は研修ですので、真剣に学ぶことはないので身につくことが出来ないでしょう。上司からも詰められることが無い為、思考の型として見つけることができません。

そういう人が、いきなり何かを考えようとしても、思考の型がないので、何から考えていいのかわからず、思考停止状態に陥るのです。

この1週間の内、何回「なぜ?」と考えてググりましたか?

思考停止状態の人の特徴が「なぜ?」と考えないことです。

特に、言われたことをそのまま受け入れてしまう人は、自分の頭で考えるという習慣がないので、思考停止状態に陥っていることが予想されます。

現在は、普通に生活していてもいろいろな情報にさらされます、自分が少し好奇心を持てば「なぜ?」と思うことに出会うことが多いと思います。

個人的な意見ですが、1日1回以上(1週間で7回以上)ググっている人は思考停止状態では無いと思います。

逆に1日1回以下(1週間で7回以下)ググっていない人は思考停止状態に陥っているでしょう。

目先に不安があり、自分に自信がないと思っていませんか?

自分は何をやってもうまく行かないと考えていたり、お金がなくて家賃が払えないとか、すぐに上司に怒られるんじゃないかとか、そういった目先に不安がある人も多いと思います。

目先に不安があり、自信がない人は、思考がうまく働かず、結果として思考停止状態に陥ってしまうこともよく起こります。

逆に目先の不安がないが、将来に対しての不安があった場合はどうでしょうか?その場合は、その将来に対して何か方法考えたりするので思考停止状態に陥いることはないでしょう。

自分に自信がない場合も、何をやっても無駄だと考えてしまうため考えることをやめてしまう場合が多いです。

過度なストレスを感じていませんか?

ストレスを感じると、頭がぼーっとなって思考停止状態に陥ることがあります。

ストレスによりコルチゾールホルモンが分泌されます。コルチゾールホルモンが過度に分泌されることによりうつ病の様な症状になる為、思考停止状態に陥るそうです。

あなたは何個当てはまりましたか?

0の人…思考停止状態ではありません!このまま頑張っていきましょう!

1〜2の人…思考停止状態の疑惑があります。注意をして、対策を練りましょう。

3〜4の人…すでに思考停止状態に陥っているかもしれません。対策をきちんと行い、思考停止状態から脱しましょう。

思考停止状態というのは、かかっている本人は気づいていないケースがあります。皆さんも是非、気をつけましょう。

最後まで、読んでいただきありがとうございました!
最後まで、読んでいただきありがとうございました!
読書会に参加しよう!

読書会に参加しよう!

東京の読書会では、20代限定の読書会を開催しております。読書会に対して、「お?」と思われた方は、少しの時間ですので、下記をクリックして、詳細をご覧下さい。

フッター
Facebookページにご参加ください!

Facebook ページにご参加下さい

東京読書会のFacebookページでは、ブログの更新状況や、読書会の開催風景の写真など、まだ読書会の参加を迷われている方や、20代の方におトクな情報を配信しております。是非ご参加ください!Facebook ページにいいねをお願い致します!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする