【人工知能・脳科学】読書会活動報告

読書会を開催いたしました。

本日は5名の方にご参加いただきました。

平日は少人数になりますが、その分、一人一人の話す時間が多くて良いですね。

ありがとうございました。

スポンサーリンク

紹介して頂いた本

最新・人工知能がよーくわかる本

人工知能がどういうものなのかを書いている。

人工知能の実用例が沢山書いてある。

人工知能はどれくらいすごいのか?

人工知能の成長度合いは、チェス・将棋・囲碁に勝った。

チェスはマス目が少なく、最初の2手で400通りしかない。

将棋は最初の2手で900通り、囲碁12万9000通り。最終局面だと10の360乗になり、全てを把握するのは不可能。

だからディープラーニングが必要になってきた。

今まではデータを読ませることが出来なかった。今はビックデータが簡単に手に入る。

ムーアの法則。CPUの性能が半年ないくらいで、2倍になる。トランジスタの数が増えて行く。

それを計算すると2018年に人の細胞の数をトランジスタの数が上回る。

医療分野で活躍する人工知能

がんに関する論文は沢山あるが、人間では追いつけない。その論文たちを人工知能たちに読ませて、患者さんの情報を入力すると提案してくれる。

脳科学は人格を変えられるか

英語のタイトルがサニーブレイン・レイニーブレイン。

遺伝子的な違いがあるのか、それを後天的に変えられることが出来るのかを追求した本。

内容的には、楽観主義と悲観主義の本は遺伝子が違う。セロトニン受容体が違う。

セロトニンを感じる受容する遺伝子が異なる。後天的に変化は出来るのか?

結局は変えられる、楽観的な考え方の積み重ねで、楽観的な脳に変えることが出来る。

最初に二つの写真を楽しい写真と怖い写真を見たときにどっちに着目するかで楽観か悲観かわかる。

楽観的な方を考えるようにすると良い。楽観的な人の方が人生にポジティブなことを体感する。

君はどこにでも行ける。

日本は安い国になってしまっていて、海外を国別に詳細に書いている。

日本の富裕層から、シンガポールに行った方が良いと言われて、シンガポールのキャバクラに行った人もいる。

インドネシアのJKT48の話。海外向けにアイドルを展開している。仲川遥香さんが行っている。ツイッターのフォロワー数が半端ない。

AKBの日本の中では知らない人が多い。118万人のフォロワーがいる。

最後まで、読んでいただきありがとうございました!
最後まで、読んでいただきありがとうございました!
読書会に参加しよう!

読書会に参加しよう!

東京の読書会では、20代限定の読書会を開催しております。読書会に対して、「お?」と思われた方は、少しの時間ですので、下記をクリックして、詳細をご覧下さい。

フッター
Facebookページにご参加ください!

Facebook ページにご参加下さい

東京読書会のFacebookページでは、ブログの更新状況や、読書会の開催風景の写真など、まだ読書会の参加を迷われている方や、20代の方におトクな情報を配信しております。是非ご参加ください!Facebook ページにいいねをお願い致します!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする