社会人が勉強会に参加すべき5つのメリットとリスクとは?

社会人が勉強会に参加することは、IT系の勉強会は流行っていますが、

IT系以外の方が勉強会に参加すると、「その勉強会大丈夫?」と心配されたりすることが多々あると思います。大丈夫なんですけどね…。

もちろん、社会人が勉強会に参加するメリットは沢山あります。

ただ、その反面、注意しなければいけないリスクもあります。

だから、多くの人は、その勉強会大丈夫?と聞いてくるのだと思います。

今回は社会人が勉強会に参加するメリットとリスクを少しご紹介したいと思います。

社会人 勉強会

スポンサーリンク

社会人が勉強会に参加する5つのメリットとは?

メリットに関しては、本当に絞ることができなかったのですが、5つのメリットのみをご紹介いたします。

会社という閉じた世界から、外部の世界を知ることが出来る

家と電車と会社の往復、そして飲み会だけの毎日では、会社という閉じた世界で、自分の世界が完結してしまうので、外部の世界を知ることができなくなります。

閉じた社会から外部の世界を見ないと、井の中の蛙になってしまうため、自分の力量を客観視できなくなり、自分がグローバルで活躍できるのか、転職しても活躍できるのかということもあります。

もしかしたら、閉じた社会だけで終わらしてしまっていたら、自分の可能性に気づけなくて、もっと得できた生き方ができたかもしれないということもあります。

実際に、社会人で勉強会に参加した人で、「難しそうだと思っていたけど、そういう職種もチャレンジできるんだな」と転職を考えて、年収を上げ、待遇を改善した人もいます。

出会ったこと無い人と出会うスピードを上げ、出会う数を増やす

人が一生の内に会う人数は何人くらいでしょうか?いろいろな諸説がありますが、だいたい2万人から3万人とは何かしらの接点を持つといわれています。一年にしてだいたい300人くらいとは接点を持っているということですね。

その300人はもしかしたら、一瞬だけ会話を話す存在かもしれませんから、1時間以上会話をするような、深い会話をする人数で考えたら、大体1年で30人くらいかなと思います。

出会う人数を増やすことは成長につながります。何故なら、まだ出会ったことのない人と出会うことで、そこで会話が生まれて、良質な情報を得ることができる可能性が上がるからです。

出会いのスピードをあげることで、自分の成長をスピードを上げていくことができます。

時間を有効活用できる

社会人になって初めは慣れない仕事や環境で、時間がすぎるのが遅く感じますが、2年や3年を過ぎてくると、なんか時間が経つのが早い気持ちになりませんか?

家と電車と会社の往復をし続けることは、体感年齢を早めてしまい、人生が充実しないそうです。

それでは、体感年齢を遅めて時間を充実させるにはどうするのか?そのためには、新しい知識や人と会うことで、刺激を受けることだと言います。

社会人が勉強会に参加することは、外部や自分の知らない刺激を受けるという意味で最適なのです。

そうすることで、時間を有効活用できるようになります。

詳しくは下記をご覧ください。

残りの人生は何時間?人生の時間を充実させる知っておいて損はない3つの方法とは?
まだまだ20代だから若いと思っているあなた。 すでに、20代は人生の折り返しだと聞いたことありますか? 時間は無限にあって、暇つ...

新しい習慣が身につき、変化する

勉強会に参加して、その面白さに気がつくことで、家と電車と会社の往復の習慣が変化し、社会人向けの勉強会に参加することも週に一度や二度入ってくることになります。

そうした習慣は、最初は少しの変化しかもたらしませんが、勉強会で得た知識を実践に移し、行動を伴うようになることで、ガラッと変化していきます。

自分の身近にはいないロールモデルや反面教師との出会い

また、出会う数が多ければ多いほど、色々な人の生き方に触れることが出来るので、こういう生き方もあるんだなと思う反面、こういう生き方は嫌だなと感じることもあります。

そういった、自分が目指すべきだなと思う像に出会えることも、社会人が勉強会に参加する一種の魅力的な側面かと存じます。

社会人が勉強会に参加するリスクとは?

社会人 勉強会2

もちろん、メリットは多数ありますが、デメリットも多数あります。出会う数が多くなれば多くなるほど、良い人もいれば変な人もいますので、そういうデメリットも発生するわけです。

そういった人たちに会うことで、人として磨かれることも一種のメリットかもしれませんが(笑)

余談ですが、そういったモノを避けるためにも、選ぶ基準が必要になります。

下記は、読書会の選ぶポイントですが、応用が可能だと思いますので、ご参照ください

多すぎて選べない!良い読書会や勉強会の選び方とは?
日本経済新聞によると、現在読書会の総数は100個以上の団体があると言われています。 そしてクオリティもピンからキリまであります。残念な...

営業目的の人に、色々押し売りされる可能性がある

保険を売られたり、いらない商品を売られたり、不動産を売られたり、面白い話だからといって、投資話を勧められたり。いろいろなことが起こりますので、注意が必要ですね。

対策は、連絡先の交換を求められても断る口上を考えておくこと(彼氏が他の男と連絡先を交換するなって言っているのよ)や、相手よりも深い知識を身につけて、「こいつはうざいな」と思わせることです。逆に、知識をつければつけるほど、可愛く見えてきますから。

変な人に粘着されて、告白される

女性でも男性でも、変な人に粘着されて、告白されたり、ストーカーされたりするリスクはあります。まぁ、出会いを増やしていけば増やしていくほど、そういう人に出会うことがたくさんあるのでしょう。

対策は、出会いは求めていないとキッパリ言うことですかね。あとは、気合いの入った格好で行かないとか?でもそうすると話しかけてくれる人もいなかったりするのか…。微妙なところです。

余談ですが、私は勉強会に出会いは求めるべきではないと思ってます。

詳しくは下記をご覧下さい。

読書会・勉強会に出会いを求めても無意味!その3つの理由とは?
読書会や勉強会に異性の出会いを求めて来る方が多数いらっしゃいます。 そういう方は、婚活サイトにでも登録すれば良いのにな…と思ってしまい...

セミナー好き、上から目線な人との面倒臭い出会い

厄介なのが、行動するために勉強会に参加したり、自分がすでに行っている仕事などに生かすために参加しているのではなく、セミナーに行って、若い人と触れ合うことを目的とした、上から目線な人との出会いですね。こればかりは、どうしようもないです。

対策としては、そういう人もいると考えることですね。こればかりは、防ぎようがないので…。

まとめ:メリットが多いので、めげずに参加すること

社会人が勉強会に参加することはメリットが沢山あります。

ただ、その反面リスクもありますから、そのリスクを踏まえた上で参加することが大切になります。

是非是非、社会人が勉強会に参加するメリットを沢山感じていただければ幸いです。

私も読書会を行っておりますので、詳細は活動報告等をご覧いただきましたら幸いです。

最後まで、読んでいただきありがとうございました!
最後まで、読んでいただきありがとうございました!
読書会に参加しよう!

読書会に参加しよう!

東京の読書会では、20代限定の読書会を開催しております。読書会に対して、「お?」と思われた方は、少しの時間ですので、下記をクリックして、詳細をご覧下さい。

フッター
Facebookページにご参加ください!

Facebook ページにご参加下さい

東京読書会のFacebookページでは、ブログの更新状況や、読書会の開催風景の写真など、まだ読書会の参加を迷われている方や、20代の方におトクな情報を配信しております。是非ご参加ください!Facebook ページにいいねをお願い致します!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする