ウソのような本当の話…読書会で身につくキャリア形成に必要な3つの要素?

将来のキャリア形成を考えることは、今や無視できません。

自分の人生の夢や達成したい目標が、目的地だとするならば、キャリア形成とは、自分が目的地に向かうまでの地図のことです。

地図がなければ、目的地までの道のりを予測し、どのように行くべきかを考えることが出来ない。

昨今では、Google mapなどのツールにより、目的地までの道のり、掛かる時間、どの手段で行くと良いのかというのは、提示されるけれども、自分のキャリアにはそんなことはありえません。

だからこそ、自分なりの地図を描くことが必要であり、それを持つ必要が出てきます。

地図を描くことはある一定の条件を満たさなければとてつも簡単にできます。

その、一定の条件。いわゆる、基礎の部分を、「読書会」で身につけることが可能です。

今回は読書会を通じて身に付けるキャリア形成に必要な3つの要素をご紹介致します。

スポンサーリンク

読書会を通して横のリーダーシップの基礎を学ぶ

あなたはご存知だろうか?縦割りの社会から、社会起業家中心の世界に移行しています。

これは、カルロスゴーン社長が行った「日産リバイバルプラン」の際に組織された、クロスファンクショナルチームというものがある。つまり、必要に応じて、様々な人とコラボレーションする必要性が、少しずつ騒がれ始めています。

大企業の話でなく、身近な話にも当てはまる。

横のリーダーシップ身近な例

横のリーダーシップは身近な例でも当てはまります。

例えば、まだ幼いお子さんがいるお母さんであれば、他のお母さんと協力することで、自分の子供の教育や子育てをより効果的にすることができます。お子さんが熱を出した場合、看病をするために、今までの仕事を止めなければならなくなった場合、近くにいる方にお願いをする場面があると思います。

しかし、お願いばかりしても、嫌な顔をされるので、時には自分が仕事をしたり、仕事が出来るときには人以上に頑張らなければいけないと、配慮をするはずだ。

また、自分の力以上のことを行う若手サラリーマンであれば、自分が知らない知識を同期に聞いたりサポートしてもらうことが出来れば、より大きな結果を残すことができるでしょう。

これこそが横のリーダーシップであり、他人と組んで行動をすることである。

横のリーダーシップを発揮する為に必要な能力は?

横のリーダーシップを発揮する為に必要な能力を簡単に3点挙げてみました。

  • 自分と違うバックグラウンド、価値観、目標、計画を持った人たちを理解し受け止める感受性
  • そういう人たちを説得し、行動を起こさせるコミュニケーション能力
  • 細やかな気配りや、人間関係を円滑に進める力

横のリーダーシップが読書会で身につくのか?

読書会ではキャリア形成に必要な横のリーダーシップを身に付けることが出来ます。

  • 初対面の人たちの話を聞き、受容する、感受性
  • その人に購買意欲だけでなく、本の内容を、「読んでいない人」が実行することを促す目的で紹介することによって、身につくコミュニケーション能力(説得力)
  • 読書会の雰囲気を良くし、他人からの見え方に気を配ることで、養われる人間関係力と配慮

このように、読書会であれば、横のリーダーシップを身に付けることが出来るのです。

横のリーダーシップについては下記の本を参考にしました。

読書会を通して創造性の基礎を身につける

創造性とは、アイデア創出のことです。創造性を身につけるには、どういうことをするべきなのでしょうか?

広告代理店から考える創造性の例とは?

アイデアが必要な職業であり、クリエイティブ職と言われている広告代理店です。こちらを例にとって創造性について考えてみましょう。

広告代理店と言うのは常に、何を、いつ、どこで、どのように広告を打てば、顧客の購買意識を刺激するかを考えています。

知り合いの電通の広告マンがアイデア創出の方法を教えてくれました。その方によると、広告のアイデアというのは、組み合わせや、IF論などで、自分の思考の枠を取っ払うことが必要だと言います。

読書会で創造性が身につくのは組み合わせ?

色々な情報や知識を組み合わせるために必要なものは何でしょうか?

それは、様々な知識や、価値観、考え方です。特に、広告代理店の場合では、お客さんの購買意識を刺激するためには、他者のバックグラウンドや、何故それを選んだのかと言う点などの引き出しが必要になります。

では、読書会ではどうして創造性が身につくのでしょうか?

それは、読書会には、様々な背景を持った人が毎回参加し、参加する人も流動化されているので、毎回違った知識を得ることが出来るからです。

多種多様な人が読書会に参加している?

読書会に参加した方には以下のような人がいる

  • 社会起業家
  • 広告代理店
  • 銀行マン
  • 個人事業主
  • 教師
  • フリーター
  • 弁護士

etc・・・

こういう方と接すると、違ったものの考え方や知識を身につけることも出来るし、

読書会はお互いに本を紹介すると言う相互教育システムであるので、その道の専門家から様々なことを学ぶことが出来ます。

そういう人との繋がりを通して、普段学ぶことの出来ない知識を身につけることで、組み合わせるための材料を得ることが出来たり、IF論を行う際に必要な前提知識を学ぶことが出来るのです。

読書会を通してセルフブランディングの基礎を身につける

キャリア形成において必要なことは、自分の見せ方です。いくら横のリーダーシップがあったり創造性があっても、セルフブランディングが出来なければ、自分を能力以上に見せることが出来ません。

キャリアにおいてセルフブランディングが必要な理由は?

働き方の変化や、+αのものを与える必要性は、特に就職活動における「それで、君は他の人と何が違うの?」という質問がされるようになってきた状況がありますよね?

他の人との違いを見せること、それがセルフブランディングです。

また、セルフブランディングとは、周りの人に対する提供価値の約束のことだとも言われています。

  • 安全、安心と言うブランドイメージを持ちたければ、サービスや製品が安全だと言うことを徹底的にコミットし続けることが必要
  • 明るく、元気と言うブランドイメージを持ちたければ、どういう行動をとり、どういう表情をすれば良いのかを徹底的に磨き上げることが必要

セルフブランディングとは一朝一夕よりも習慣化?

セルフブランディングは、一朝一夕には身につけることが出来ません。

自分が見せたいセルフブランディングに沿った行動が習慣化されて初めて、意識しなくてもブランド力を発揮し続ける状態こそが、セルフブランディングを身につけた状態なのです

ゆえに、セルフブランディングを身につけるということは、自分の見せたい姿を習慣化して表すということなのです。

読書会でセルフブランディングの基礎が身につく理由は?

読書会では、初対面の人と会うことが多いので、自分がどう見られたいのかを意識し、行動すればするほど、セルフブランディングを実践する機会が多いと思います。

また、初対面の人と会うことで、自分のセルフブランディングを見つめ直すことが出来ます。そして、自分の見せたい姿のような行動を継続することにより、セルフブランディングの基礎である習慣を身につけることが出来るのです。

読書会はメリットが多いがしかし…

読書会のメリットは、まだまだこんなものでは語り尽くすことが出来ません。そして、読書会は相互教育の場であるからこそ、自分がどういうことを考えて参加するかによって、その威力は天と地ほども差が出ます。

そして、最も難しいことは、主催者や参加してくる人によって、読書会の性質はガラリと変わる。自分に合っていると思った読書会や勉強になったと感じる読書会とはまだ巡り合ってない方は、是非、20代限定の読書会に参加してみてはいかがでしょうか?

最後まで、読んでいただきありがとうございました!
最後まで、読んでいただきありがとうございました!
読書会に参加しよう!

読書会に参加しよう!

東京の読書会では、20代限定の読書会を開催しております。読書会に対して、「お?」と思われた方は、少しの時間ですので、下記をクリックして、詳細をご覧下さい。

フッター
Facebookページにご参加ください!

Facebook ページにご参加下さい

東京読書会のFacebookページでは、ブログの更新状況や、読書会の開催風景の写真など、まだ読書会の参加を迷われている方や、20代の方におトクな情報を配信しております。是非ご参加ください!Facebook ページにいいねをお願い致します!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする