読書会と朝活の関係?

読書会と朝活って何が違うの?って思う方も多いはずです。

しかし、読書会と朝活には切っても切れない関係がありました。

スポンサーリンク

先にブームになったのは朝活です。

朝活は2007年ごろからブームになり、現在はAsocieや日経ウーマンなどの雑誌や各新聞。多くのメディアにも取り上げられた、社会現象の1つです。

その朝活の中の一つの派生として読書会が行われました。

朝活では何をしているの?

朝活では、毎回毎回お題を設定します。

  • 文房具をテーマにした朝活
  • 最近あったいい話をする朝活
  • こだわってること
  • 仕事について

このように、朝活の内容は、各朝活によって多岐に渡ります。

朝活から派生した読書会の成り立ち

読書会は、その朝活から一歩進み

お題を、「本」と設定することにより、様々なテーマに対応ができ、良い本と出会うことにより、読書好きな人は更に読書が好きになり、読書嫌いの人でも参加すれば、内容を勉強できると、まさに一石二鳥の会になりました。

形式も変わることがないので、参加者の方からも参加しやすい会でしょう(初心者にとって参加のハードルが高い会もありますので、読書会の選び方は重要です)

主催者からしても、本と設定することにより、日々お題を考えるのではなく、お題本を自らが読むので、勉強にもなります。

読書会の歴史は長い

読書会と歴史でも書きましたが、読書会の歴史は本当に長いです。古くは平安時代にまで遡り、現在の大学のゼミ、MBAでも読書会の形式を使っているものがあります。

読書会と朝活のまとめ。

  • 読書会は朝活から派生した
  • 読書会は、参加者にとって参加しやすい
  • 読書会の歴史は長い

とりあえず。読書会に参加してみると良いと思います。

文面だけでは伝わらない魅力がそこにはあります!