国の借金が1000兆円でも国民が騒がない3つの理由とは?

遂に国の借金が1000兆円を突破したニッポン。

財務省は9日、国債や借入金などを合わせた国の借金が今年6月末時点で1008兆6281億円になったと発表した。1000兆円を突破したのは初めて。債務残高の対国内総生産(GDP)比率は先進国中最も高い水準で、2014年には230%に達するとみられている。国債残高は830兆円に達した。

 by CNN

国の借金が1000兆円?と聞いてもピンと来ないと方もいらっしゃると思います。

先進国中最も高い水準であるにも関わらず、どうして騒ぎにならないのでしょうか?

debt-1000

スポンサーリンク

一人当たりの借金は700万円以上?

国民1人あたり792万円の借金をしている計算になります。

つまり、赤ちゃんがおぎゃーと生まれた瞬間792万円の借金をしている訳です。

さらに、出生率の変化により、死亡者数の方が、出生数より多い世の中ですから、返済前に亡くなってしまった方々の分まで背負うことになることを考えれば、成人するまでには、自然と借金が膨れ上がっていくかもしれませんね。

年間の利子支払いは社会保障額と同程度?

国が1000兆円ほど借金をしていますが、その利子の支払いは、年間で30兆円と言われています。

日本は当たり前のように借金を繰り返している?

政府の税収が約50兆円なので、借金を返済したとなると

50兆円(税収)-30兆円(借金返済)=20兆円(残り)

残り20兆円で過ごさないと赤字になりますが、現状の財務状況の社会保障制度では、社会保障制度だけで30兆円近く使われてますから、不可能です。

このままでは元本も返せずに、借金を繰り返ししてしまうことになりかもしれません。

クレジットガード漬けの豪華な生活でも羨ましい?

例えば、隣の家族が、豪華な暮らしをしていて羨ましいかもしれませんが、その実は、クレジットカードで海外旅行に行き、返せなくなるから、サラ金に手をだし、それも返せなくなり、別のクレジットカード会社でキャッシングしている。そういう方を傍目に見て、どうでしょうか?それが、現状の日本なのかもしれません。

なぜこの状況でも騒ぎにならないの?

国家を家庭に考えた時に、普通の家庭であれば、こんな滅茶苦茶なお金のやりくりをしていたら、クレジット会社や銀行からある程度のお叱りを受けると思われます。

しかし、現状の日本では、お叱りや騒ぎにならない理由はなんなのでしょうか?それには3つの理由があります。

金融政策を通じて資金を民間から政府に移転させる?

Bloombergの記事によると、黒田氏は債券市場を従わせるために下記のことを行なっていると言います。

黒田氏は2つの魔法を使って債券市場を従わせることに成功しつつある。1つはエコノミストが「金融抑圧」と呼ぶ手法だ。金融政策を通じて資金を民間から政府に移転させることを意味する。 by Bloomberg

金融抑圧とは、非常に低い金利にすることで、債務に関する負担を減らすことができます。こうすることで、政府はより借金をしやすくなるのです。

これによって、金融政策(=低金利)を通じて資金を民間から政府に(借金する形で)移転させることが出来る

また、物価上昇(インフレ)を利用して、それまでの国債の額を実質的に目減りさせることも出来るそうです。

マネタイゼーション?

また、黒田氏は2つ目の債券市場を従わせる方法についてはマネタイゼーションを行なっていると言われています。

2つ目は公的債務 のマネタイゼーション(中央銀行による国債引き受け)だ。

by Bloomberg

マネタイゼーションは、そのまま中央銀行が国債を買い取るということになります。政府が発行した国債を中央銀行が買い取るという図式を作ってしまえば、民間が国債を買わないと言っても、中央銀行が国債を買うことが出来るので、債券市場は自然と安定します。

見て見ぬふりしているから騒がない?

さらに、この記事によると、3つ目は見てみぬフリしているから騒がないのだそうです。

誰か一人が騒ぎ始めたら、日本は破綻し、借金が返せなくなることが目に見えているかもしれない。だからこそ、日本を生かさず殺さずにすることにより、より多くの収益を得ようという投資系の会社の思惑が働いていると言う。やっぱり、人の思惑が動く所も面白い。

政府の改革が必要だけど…

政府債務の拡大の長期的トレンドを反転させるための明確かつ説得力ある改革も急務です。

公的純債務は 1990 年の 13%から現在では 134%に膨らんでいる。

消費税増税になってくるが、どう考えても国民の負担が大きくなってくることは予想されますね…

最後まで、読んでいただきありがとうございました!
最後まで、読んでいただきありがとうございました!
読書会に参加しよう!

読書会に参加しよう!

東京の読書会では、20代限定の読書会を開催しております。読書会に対して、「お?」と思われた方は、少しの時間ですので、下記をクリックして、詳細をご覧下さい。

フッター
Facebookページにご参加ください!

Facebook ページにご参加下さい

東京読書会のFacebookページでは、ブログの更新状況や、読書会の開催風景の写真など、まだ読書会の参加を迷われている方や、20代の方におトクな情報を配信しております。是非ご参加ください!Facebook ページにいいねをお願い致します!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする