通勤時間を活用しリア充へ!3つのやれること

Commuting

通勤時間って不毛な時間だと思いませんか?

満員電車に揺られたり、席が空いてなくて憂鬱な気持ちになったり、ちょっと近くにいる人の匂いが気になったり・・・、負の感情の巣窟でしかありませんよね?

ここまで違うの!?富豪と貧者の習慣の違いとは?」の違いでも書きましたが、

1日30分~1時間の通勤時間でも、一生に換算すると2年となるそうです。

この時間を有効活用する人と、しない人では大きく差が出ることは明らかだと思います。歩く方向の角度を一度変えるだけで、将来的には大きな差になるようなものだと思ってください。良く通勤中にゲームをされている方をみますが、それでは、大きな差は生まれないでしょう。

ここでは、通勤時間中に出来る、ゲーム以外のことを挙げてみました。

読書

読書をすることによって、まだ見ぬ自分の知識や知恵を得ることが出来ます。電車の中での読書は、スマホを使って電子書籍を読むと、荷物にもならないし、オススメです。また、小説なら、中古品で100円から購入できるので、リーズナブルです。

詳しい本の読み方は「【5倍のメリットを】短時間で、爆発的に記憶する、読書のポイント」をご覧下さい。

 

最新のニュースを調べる

気になった点をメモしておいて、インターネットでチェックする時間に当てたら良いと思います。また、RSSなんかを活用することにより、自分のお気に入りのブログから最新のニュースを得ることも行った方が良いでしょう。

日記をつける

日記をつけることにより、自分自身の考えを振り返ることが出来るので、良い習慣だと思います。

日々あったことや、気付いたこと、感じたことをメモすることにより、振り返ったときに「あー、当時はこう考えていたんだな!」ってなったり、自分のその時感じた感情を振り返ることが出来るので、「自分の本当の価値観」を知ることが出来ると思います。

これも、電子化すること(Evernote等)を使うことによって、習慣化すると良いと思います。意外と面白いですよ!

スケジュールの調整

スケジュール帳をボーっと眺めるだけでも、何か出来ないかなーと考えることによって、予定を埋めることが出来ます。人生がうまく言っている人は、予定が詰まっています。そして、「何もしない」時間も「何もしない予定」を立てて何もしていないのです。予め、行動を計画することによって、効率的に時間を使うことが出来ます。是非、ボーっとスケジュール帳を眺める時間に費やしてください。

音声で勉強できるものを聞く

英語の勉強なども、これに当てはまると思いますが。資格の勉強や、英語の勉強など、音声で勉強できるものを聞くことも効果があると思います。ただし、勉強にはアウトプットが絶対必須。このやり方ではアウトプットすることが出来ないので、ちゃんとアウトプットする場を設けた方が良いです。

最後まで、読んでいただきありがとうございました!
最後まで、読んでいただきありがとうございました!
読書会に参加しよう!

読書会に参加しよう!

東京の読書会では、20代限定の読書会を開催しております。読書会に対して、「お?」と思われた方は、少しの時間ですので、下記をクリックして、詳細をご覧下さい。

フッター
Facebookページにご参加ください!

Facebook ページにご参加下さい

東京読書会のFacebookページでは、ブログの更新状況や、読書会の開催風景の写真など、まだ読書会の参加を迷われている方や、20代の方におトクな情報を配信しております。是非ご参加ください!Facebook ページにいいねをお願い致します!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする