読書会参加後にした方が良いこと

読書会参加後にした方が良いこと

読書会参加後にした方が良いことは沢山ありますが、最重要で行った方が良いことをまとめました。

スポンサーリンク

次回の読書会に申し込む

もしも、あなたが参加した読書会が質の良いものでなければ、あえて申し込む必要はありませんので、強制ではございません。

ただし、あなたが読書会に参加して、「楽しかった!」「また参加したい!」と思ったら、即申し込みをしましょう。

読書会は1度参加しただけでは、十分にそのメリットを体感することはできません。はじめは、「どんな人がくるんだろう?」「どういうことをするんだろう?」「不安だ・・・」という緊張感があるため、読書会の最大のメリットである。プレゼンテーションのフィードバックと知識が体系化して、バラバラに読んだ本が一つにまとまる瞬間を体感することができません。それを体感するためには、読書会の習慣化、読書の習慣化が必要になります。

本を購入する

せっかく本を紹介してもらったり、様々な本の話になったのであれば、読書会で紹介に会った本を読んでみても良いと思います。今は、インターネットが非常に発達しているので、Amazonなどで、探せば中古品で1円(送料別)の商品も簡単に見つかるでしょう。思い立ったら即行動。是非、すぐにアクションを起こしてみましょう。

お礼のメールに返事をする

当然のことですが、読書会の後にお礼のメールが来たら必ず返信をしましょう。

読書会を主催するのは、簡単そうで意外と難しいのです。継続は力なりと言いますが、お礼メールがあると、主催者の方のやる気にもつながります。大切なことは、心配り。普段はお礼メールなんか送らないなという人でも、送るようにすると、良い人間関係を構築出来るかもしれません。