国民総所得増が一人当たり150万増えたら、どうします?

monopoly

スポンサーリンク

経済が話せるようになれば、人は強くなる

現状の経済を絡めながら、自分が今行っていることを話せるようになると、人は強く見える(と思う)

特に、このブログの主な読者が20代で、且つ読書会が気になってページを見に来た方であれば、

このような経済を知り、トレンドを知ることが出来れば、将来への見通しも明るくなるし、もしも軌道が間違っている場合は軌道修正することも出来る。

と言うわけで、今回は経済ニュースをご紹介します!

最近ニュースでも行っている国民総所得を150万引き上げるというニュースに関して解説が多々あるので、ご紹介。

国民総所得(GNI)と 「10年後に150万円増」等の解説 – 大和総研

http://www.dir.co.jp/research/report/place/indicator/20130619_007324.pdf

国民所得150万円増でも給料増えず 浜矩子氏「アホ」と一蹴

成長戦略の検討を行っている政府の産業競争力会議は、6月5日の会議で素案を提示した。その中で、今後10年…

「所得150万円増加」って、どういうこと?

「NEWS ポストセブン」は小学館が発行する「週刊ポスト」「女性セブン」「SAPIO」「マネーポスト」4誌を統合したニュースサイトです。各誌の最新記事・コラム等をネット用に再編集し、掲載するほか他のニュースサイトにも配信します。

個人的にみると、やっぱり週刊誌の方が分かり易い・・。それだけ、文才と言うか面白可笑しく書くから、分かり易いと思うが、煽って書いている分だけ、信用されなかったり、ソースとして使えなかったりすることも事実ではありますが・・・

単純明快に一言で申し上げれば、

150万所得が上昇しても、物価も一緒にあがるから、実質的な生活は変わらないかもね

ってことですね。

※ちなみに、国民総所得って、個人だけではなく企業も含まれるので、企業の利益(所得)アップも入っているそうですね。

国民総所得は『国民の給与所得』とは全く別の指標で、企業の利益や政府の公共投資が含まれる。たとえば企業が社員のクビを切って海外に工場を移転し、そこで利益をあげれば国民総所得は増えるし、政府が増税で公共事業をバラ撒いても増える。

以下、予測を立ててみる。

必ずしも正しいとは限らないですが、予測を立てて、話を展開するのは重要なことだと思うので、仮説を立てましょう。

本当に国民総所得が1人当たり150万増えたら

国内に所属している企業、個人、公共投資が150万増えると考えると、単純に国内には1億2000万人いるとして、

150万×1億2000万=180兆円!?

もの価格が日本が稼ぎ出したことになる。これはGDPベースで言えば2012年で約470兆なので、3分の1に相当する。

短絡的に見れば、

3分の1のお金が溢れるということは、3分の1物価が上がる可能性もあるし、3分の1豊かになる可能性もあるということですね。

国民総所得が1人当たり150万増えても、個人の給料が増えなかったら?

冷静に考えれば、こんなこと有り得ませんが、

単純に物価も3分の1倍になるとしたら、今手元で飲んでいるコーヒーは1.3倍の260円になりますし、牛丼も350円近くなります。

コンビニの弁当であれば、500円が650円に。ガソリンも値上がり、電気代も現状の1.3倍になるかもしれません。

ここで重要なのが、物価が先にあがるのか、給与が先にあがるのかということです。

大まかな流れとしては、1部の人の給料が上がる→物価が上昇する→また1部の人の物価が上昇する

というように堂々巡りになりそうな予感がしますが・・・

やはり、儲かっている企業と、そうでない企業がありますからね。そうでない企業はより苦境に立たされる羽目になってしまうのかなと思います。

まぁ、そんなこと言ったって、アナリストでも何でもない自分の意見なんて、ほぼ何割か外れるかもしれないので、責任は持てませんが。

最も大事なことは、これからの不確実な世の中こそ、自分で経済予測を立てて、進んでいくことが大事ということ。

べつに、啓発するつもりは毛頭無いので、「啓発してるわ、ウケル(笑)」とか思う人は、そのまま突き進んで下さい。それは個人の選択なんで止めようが無いので。

現状の自分から変化すること、変化することによって、行動が変わり、結果が変わるという、ナイチンゲール的な発想ではありますが。

しっかり、勉強して、しっかり知識を持ちながら、突き進むことをオススメします。

さて、自分も勉強しよう!!

最後まで、読んでいただきありがとうございました!
最後まで、読んでいただきありがとうございました!
読書会に参加しよう!

読書会に参加しよう!

東京の読書会では、20代限定の読書会を開催しております。読書会に対して、「お?」と思われた方は、少しの時間ですので、下記をクリックして、詳細をご覧下さい。

フッター
Facebookページにご参加ください!

Facebook ページにご参加下さい

東京読書会のFacebookページでは、ブログの更新状況や、読書会の開催風景の写真など、まだ読書会の参加を迷われている方や、20代の方におトクな情報を配信しております。是非ご参加ください!Facebook ページにいいねをお願い致します!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする