ここまで違うの!?富豪と貧者の習慣の違いとは?

富豪と貧者の習慣の違いとは?

アメリカのあるサイト(下部記載)に富豪と貧者の習慣に関してまとめたものがあったので、紹介致します。

スポンサーリンク

To do Listを使ってますか?

富豪の中で、81%はTo do Listを活用している。一方で貧者は9%の人しかTo do Listを使っていない

To do Listを活用するということは、自分でやるべきことを挙げて、セルフマネジメントしなければならない仕事に就いているからです。一方、貧者の大部分は雇われて働いている場合が殆どなので、To do Listを使わなくても、上司に言われたことを行っていれば良いので、To do Listを使う機会が無いのでしょう。

To Do 管理がここまで進化した!?GTD 3.0とは?」でも紹介しておりますが、今の世の中、スマホを使ってTo Do管理が簡単に出来るようになりました。少しでも活用してみると良いと思います。

あなたは何時に起きていますか?

富豪の中で、44%は仕事の3時間前に起きている。一方で貧者は3%しか仕事の3時間前に起きていない

何事も上手くいっている人は、準備に時間を掛けており、上手くいかない人は対処に時間を掛けていると聞いたことがあります。

富豪は、3時間早く起きることにより、心を落ち着かせたり、本を読んだり、今日の予定を確認することが習慣となっているため、早く起きます。

一方で、貧者は、前日の夜もギリギリまで作業に追われて、寝るのが夜遅くになることで、朝も遅くなっているのです。この悪習を変えるためにも、平日の昼間の仕事のクオリティを高く保たないといけません。

通勤中何か聞いてますか?

富豪の中で、63%は通勤中にオーディオブックを聞いている。一方で貧者は5%の人しか通勤中にオーディオブックを聞いていない

オーディオブックに限定した話ではないですが、通勤中などの隙間時間に何をしているのかによって、人生が決まるのでしょう。生涯の通勤時間(家と会社の往復の時間)を知っていますか?様々な人が出していますが、大体2年間くらいだそうです。2年間もオーディオブックを聞いていれば、それは、人生が違った方向に向くといっても、大それた話ではないでしょう。

仲間作りしてますか?

富豪の中で、79%は一ヶ月に5時間以上、ネットワークを作る時間を当てている。一方で貧者は16%の人しか5時間以上ネットワークを作る時間に当てていない

富豪の方はいろいろな方と連携してビジネスを展開していると聞いたことがあります。Joint Ventureであったり、ホールディングスの社長であったり。最近出たベストセラーである「君に友達はいらない」でも仲間作り(目標を共にするチーム)の重要性を説いています。(仲間作りの重要性は「これだけで!?付き合う人を変えれば、何もかもが変わる」で紹介しております。是非ご覧下さい)狭く深い関係よりも、広く浅い関係性作りが重要です。

そういった機会に活用出来るのが、読書会だと思います。読書会に参加すると、それまで出会ったことの無い価値観や、知識を得ることが出来ます。

1日30分以上何か読んでますか?

富豪の中で、88%は一日30分以上、本、新聞を読んでいる。一方で貧者は2%の人しか一日30分以上、本、新聞を読んでいる人がいない。

富豪は、新しい知識、情報に常に貪欲です。社会変化に関心を向けるのは、自分の業界の将来性を常にアンテナを張ってチェックをしているからでしょう。それは、危機感があるからです。

一方で貧者は、危機感が無いとは言い過ぎかもしれませんが、働いていれば給料をもらえると考えている為、あまり興味が無いのでしょう。

本を読むことが好きですか?

富豪の中で、86%は本を読むことが好きだ。一方で貧者は、26%の人しか本を読むことが好きではない。

本を読むことにより、自分が知らなかった知識、考え方、ノウハウを学ぶことに貪欲です。それは目標があるからでしょう。目標があるから、自分にどのような知識が必要なのかを認識している為、自主的に本を読もうと思うのです。

一方で貧者は本を読むことよりも、娯楽であるテレビを見たりします。

こういった、日々の積み重ねのなかで、大きな差が生まれてくるのでしょう。

目標を紙に書いていますか?

富豪の中で、67%は目標を書いている。一方で貧者は17%の人しか目標を書いていない。

目標を紙に書くことで、10年後の収入が何倍にもなります。【僕は君達に武器を配りたい、神々の山嶺】読書会活動報告でも下記のように述べました通り、目標設定では驚くほど違いが出ます。

目標を紙に書くことの大切さ、1979年ハーバード大学の調査によって、目標を持っていて紙に書いている学生と、目標を持っているが紙に書いていない学生と、目標を持っていない学生の10年後の年収を調査した。そしたら、驚くほどの違いが現れた。

浅田真央は目標を紙に書くだけではなく、全校生徒の前で宣言をしました。ACミラン10番の本田圭祐もミランで10番を着るという目標を小学生のときに作文に書いていました。

一方で貧者は目標を紙に書いていないそうです。そこからも大きな違いが出るのでしょう。

Richest People
Source: Business-Management-Degree.net

最後まで、読んでいただきありがとうございました!
最後まで、読んでいただきありがとうございました!
読書会に参加しよう!

読書会に参加しよう!

東京の読書会では、20代限定の読書会を開催しております。読書会に対して、「お?」と思われた方は、少しの時間ですので、下記をクリックして、詳細をご覧下さい。

フッター
Facebookページにご参加ください!

Facebook ページにご参加下さい

東京読書会のFacebookページでは、ブログの更新状況や、読書会の開催風景の写真など、まだ読書会の参加を迷われている方や、20代の方におトクな情報を配信しております。是非ご参加ください!Facebook ページにいいねをお願い致します!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする