【感情の整理、睡眠と脳】読書会活動報告

本日は10名の方にご参加頂きました。ご参加いただきまして、ありがとうございます。

読書会 活動風景

感情の整理が出来る女はうまくいく

絵が結構描いてある方、字ばっかりの奴もある。

いらいらしないほうが上手くいく等書いてある。

孤独はどこから来るのか?そもそも人間は孤独だと思えば、自分が孤独だと感じることは無い。

感情の整理の仕方が書いてある。

読んだ時に、たまにある、孤独な感じ。平日は家と仕事の繰り返しになると、なにやってるんだろうと思うが、乗り越え方も変えてある。身近にいる人と語りかける、自然と触れ合う、孤独かどうか自問自答するなど、どっちかっていうと受け入れる系のことが書いてある。

思考をやわらかくする授業

本田直之著 61個のセルフイノベーション論

身近な人よりも外部の人の話を聞く。自分の周りには同じ人しかしない。突拍子も無い人がいなかったりとか、自分とまったく違う人と触れ合う機会が無い。だからこそ、外部の人と話をして、知ろうとしなかったことを聞けることが良いから。

知ろうとしなかったことを聞くことによって、幅が広がる。

知らなかったことはチャレンジすることは出来ないけれど、知れば出来る。

バイブス(フィーリング)の合う仲間を選ぶ。自分で探すことが大事。そういう仲間とはじめるプロジェクトがワクワク出来る。

バイブスとはhttp://mdpr.jp/gal/detail/1303667

出来る人、上手くいっている人と一緒にいる時間を長く持つ。

心が凹んだ時に読む本

ポジティブに考えないと全部マイナスに考えてしまう。

自分のことを少しでもポジティブに引っ張ってもらう。

睡眠と脳の科学

杏林大学の学者が書いた本。寝るのが好きすぎて、なんとかしようと思って、買った。

睡眠に関して新しい知識はTVの情報くらいだが、凄く日常的なアプローチで、理解しながらすんなりはいる。

睡眠のメカニズム。レム睡眠とノンレム睡眠。

記憶力と脳の関係。何故、記憶力が向上するのか、太陽光が関係ある。

ギネスに乗っている。人はどれだけ眠らなくて良いのか、11日と12分は寝なくても大丈夫だった。

その後、3日くらい寝ると思うが、その後14時間寝て普通の生活に戻った。これが体内時計の結果。これが自然。太陽光が地球の自転に関係している。地球の24時間以上に私達の体内時計は狂っている。太陽光はそれをリセットしてくれる。だから大事。

環境、日常的。ケース別の睡眠術。

睡眠と病気の関係。病気にしても、ガンとか高血圧とかが代表的だといわれている、最近多いのは鬱病、ストレスで眠れないとか。どうすれば良いのか?解決できないことは忘れよう。

体に負担をかけるほど、深刻なストレスはあなたの人格性格を投げ打つ覚悟が無いとどうにもならない。睡眠と言う観点からすれば、体第一の観点から寝ることを進める。

最後まで、読んでいただきありがとうございました!
最後まで、読んでいただきありがとうございました!
読書会に参加しよう!

読書会に参加しよう!

東京の読書会では、20代限定の読書会を開催しております。読書会に対して、「お?」と思われた方は、少しの時間ですので、下記をクリックして、詳細をご覧下さい。

フッター
Facebookページにご参加ください!

Facebook ページにご参加下さい

東京読書会のFacebookページでは、ブログの更新状況や、読書会の開催風景の写真など、まだ読書会の参加を迷われている方や、20代の方におトクな情報を配信しております。是非ご参加ください!Facebook ページにいいねをお願い致します!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする